--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七夕です! 七夕ですが・・・。

2011年07月07日 17:04

こんにちは、じいやんです。

今日は七夕ですね。
愛する二人が1年に1度合う事が出来る日です。
いやぁ~、ロマンチックですね~(=ω=)
曇ってるけどさ・・・

七夕と言えば短冊に願い事を書きますが
皆さんは子供の頃にどんな願い事を短冊に込めましたか?
世界平和や世界征服と様々あったでしょう。
あの頃の夢、きっと叶ってるよね!

かく言う私はあの頃何を書いたのかさっぱり思い出せないので
叶っているのかどうかも分からない状態ですw
きっとどーでもいい事書いたんだろうな~ww


七夕にちなんだイラストはありませんが、ちょいと豆知識をw
竹と笹って一応違うんだぜ?程度の事ですwww

「竹」
成長するにつれてタケノコ時代にあった皮が取れてしまうもの
葉の筋みたいなのが格子状につく

「笹」
成長しても皮がいつまでもついているもの
葉の筋みたいなのが真っ直ぐ平行につく


というのが一般的な見分け方なのですが、笹という名前が付いているのに竹
というものもあります。(もちろん逆もねw)
竹と笹を区別するのは学問的には意味がないという人も居ます。
個人的には「太いのが竹」「細いのが笹」で良い気もするんですよねww


それに関する七夕エピソードも一つ・・・。

高校の時、寮に入っていたんですが、どうせなら笹飾ろうぜという話になって
穀物専攻してた友人に笹1本頼んでおいたら
7メートルくらいの太くて立派なを引きずりながら持ってきて
「これでいい?」
いいわけねぇだろ (=д=;)
飾り付けすんだぞ?立てかけるんだぞ?
倒れて人に当たりでもしたら、ちょっとした怪我じゃすまねぇぞ!
竹だとしても、せめて2メートルくらいのやつ持ってこい!

という事がありました。
友人曰く「でかい方が目立っていいじゃないか」らしいのですが
物には限度というものがあるので
七夕の飾り付けは適度な大きさのもので行いましょうね^^;
それに大きな竹は非常に重いですww





あと意外に知らない人が多いんですが
織姫と彦星はすでに結婚してるんですよ。
ではでは~(*^_^*)ノシ
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://rakugaki23agi.blog63.fc2.com/tb.php/128-b8064f9e
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。